光コラボの簡単な説明

光コラボが始まったことで、
ソフトバンクやドコモ、AUなどの代表的な企業から中小企業名で多くの会社が参入してきています。
ですので、競争が激しく悪い営業活動をされているところもあるそうです。
そういうところに引っかからないためにはしっかりと光コラボを理解しておく必要があるでしょう。
例えば、『転用』という言葉があります。
転用と言うのは、光回線から他の光回線に変えることをいいます。
プロバイダーの『乗り換え』と同じイメージです。
従来は私たちはプロバイダーしか選べませんでしたが、
光コラボが始まったことで、光回線もNTTからそれがいの会社に変更できるようになりました。
この転用を利用することで、毎月の支払額が安くなるというメリットがあります。
ただ、光コラボの事業者を選ぶときにはしっかりと選ばなければなりません。
特に営業電話でお得になるというキャンペーンを紹介されても、
一度よく考えて本当にそれがお得なのかしっかりと考える必要があります。

 

スマホなどの携帯電話でインターネットをする場合

スマホなどの携帯電話でインターネットをする場合、
スマホ自体がネットに接続する機能があるのですが、
パソコンやPSP、3DSなどの機器ではそうはいきません。

もしパソコンやPSP、3DSなどでネットをしたいと思った場合、
ルーターといわれるものが必要です。
ルーターにはいくつか種類がありますが、最近はポケットWIFIルーターが人気です。
ポケットWIFIを使うことで外出先でもインターネットができますし、
タブレットやパソコンなど同時に接続できるのでおすすめです。