読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネット回線の種類と節約方法について

インターネット回線には大きな括りで固定回線とモバイル回線があります。
固定回線というのは、家や職場で使うインターネット回線のことを言います。
固定回線は限られた範囲でしかインターネットができないというデメリットがありますが、
モバイル回線に比べて速度が速いという特徴があります。
また、契約内容にもよりますが、固定回線はどれだけ使っても制限を加えられるということはありません。

一方で、モバイル回線というのは、携帯電話やスマホなどのモバイル端末で用いられるネット回線になります。
モバイル回線は無線ですから、どこでもインターネットができるという反面、
固定回線に比べて、速度が遅く、そのため、動画サイトなどの閲覧には向いていないでしょう。
モバイル回線と固定回線、どちらが優れているというわけではありませんので、あなたの生活に合わせて選ぶとよいでしょう。

 

ネット料金の節約について

一見するとネットの料金は節約する余地が内容にも思いますが、
詳しく見てみると意外と節約できるところがあるものです。

確かに回線自体は共通のものを使っているため、それほど違いはないのですが、
それ以外の部分では節約できる余地が多くあるでしょう。

節約できる点としては、オプションがあります。
オプションというのは、ひかりTVやひかり電話などがあります。
これらは、フレッツ光に加入したときにキャンペーンの要件として加入することが多いのですが、自然と使わなくなったり、そもそも加入していること自体を忘れている場合も多くあります。

自分がオプションサービスに入っているか確認する方法としては、
毎月の請求書を見てみるとよいでしょう。